引き寄せの法則を使ってお金に好かれる

引き寄せの法則を使ってお金に好かれる

潜在意識を変えてお金を引き寄せる

潜在意識を変えることによって、お金を手に入れることができます。潜在意識を変えるというのは、自分が無意識状態で活動をすることができるので、お金に対する引き寄せができるようになります。まず潜在意識とは、無意識状態のことを言いますが、日常生活では食事の後の歯磨きを無意識でやっていたり、家の戸締りを無意識状態でやっていることなど、普段から使っている行動を、いつの間にかやっているということがあります。そして、反対に顕在意識というのがあり、これは意識をしていないとできない行動になります。意識をしているということは、自分に緊張感がありますので、新しい生活をする時には無意識状態よりも、意識的に行動をしていることになります。

これをお金に当てはめると、つまりは無駄遣いをしなくなったり、物欲を抑えることができるようになります。人間は無意識に買い物をしていたり、何気に仕事帰りに居酒屋によって一杯飲んだり、人によって行動の原理というのが違いますが、前提にあるのはお金を持っているということです。お金を持っていないということであれば、買い物もできませんし、一杯よることもできなくなります。こういった意識を使うことで、お金を無駄遣いしなくなります。

Copyright (C)2017引き寄せの法則を使ってお金に好かれる.All rights reserved.