引き寄せの法則を使ってお金に好かれる

引き寄せの法則を使ってお金に好かれる

ポジティブイメージでお金を得る

ネガティブなことをイメージしていては、うまくお金が回らないこともあります。ネガティブなイメージというのは、人間は1日に数100回思い出しているといわれています。その意識が大きければ大きいほど、何かを成し遂げる時にもマイナスに作用し始めるので、成功へと近づくことができなくなっています。反対にポジティブなイメージを持っていると、常にポジティブな出来事が起き始めて、私生活でもビジネスでも上手くいくようになります。これは訓練することによって、ネガティブイメージからポジティブイメージに変えることができるので、やってみた方がいいことでもあります。

まずは、ポジティブイメージにするためには、起こった出来事に対して常にありがたいと感じることです。例えば朝の食事でコップを割ってしまった場合には、コップを割ったことに対して、ネガティブイメージを持つことではなく、コップだけで済んでよかったと感じることです。ケガをしたかもしれないですし、もっと高価なコップを割らずに済んだということをイメージすることによって、ポジティブなイメージにかわっていきます。このようなイメージが、成功をイメージさせてお金を引き寄せる方法になるということです。

Copyright (C)2017引き寄せの法則を使ってお金に好かれる.All rights reserved.